読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪い会議ー2

前回途中まで記事を書いてそのままアップしてしまったので、ここからその続きを書いていく。

前回①は仕方なく、社長の命令でもあるので無視できなくて、集まってはくるが、何から始めていいかわからない。そこで、議事録を見せてくださいと問いかけると、議事録など書いておりません。との回答である。

会議指導の仕事はここから始まる。先ず、議事録に代わるものを尋ねると、会議メモがあった。これを元に前回の会議の模様を現場再現しながら聴取していく。

その中で、会議メモと、聴取内容から「議事録のようなもの」を作成していく。

1、形式基準は、会議の回数、例えば、「第15回役員会議」と通し番号を付番する。

2、会議の構成メンバーの記録

     議長、社長、松本次郎

    司会、鈴木太郎

    書記   本田剛一郎

3、