読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島田信愛先生から学んだ事

島田信愛(しまだのぶよし)先生。小生がTKC会計事務所に入社して所長先生が経営コンサルティングの方向に小生を導いていただいた頃に講義を聴いてもほとんど何もわからないままとにかく受講し続けてきた。
会計事務所が税務会計とは別に顧問先の為にお役に立つことを提供しようと言う機運が高まり始めた頃に、小生が入社した。毎月の巡回監査、決算、税務調査立会いなどが主な業務であった。
その内、所長先生の出席する経営セミナーにも一緒に出席させていただいた。
島田先生も九州に来られて長時間SMSS(島田式マネジメントサービスシステム)の講義をされた。
今自分が実践している経営コンサルティングの基礎は島田先生のSMSSにある。
先日、書籍を探していたら、表紙が日に焼けて薄茶色になった初期の先生の書籍が出てきた。傍線を引いたり、書きこみがしてあったり、当時を思い出しながらページをめくっていた。
こらから「踏海塾日誌」には島田先生のSMSSを小生の理解したレベルでこのブログに書いて行くことにする。
島田先生の講義を受けられた方で、小生の記述に間違いがあれば、正していただきちと思います。
SMSSの「幹部教育」を中心に書き始めようと思う。
次回からは、その中身に入って行く。