読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

財務3票の徹底理解で中小零細企業を守る!

20171年4月17日(月)09:56 久々にこのはてなブログに記事を書く。 会計事務所に永くいて、企業の税務会計に携わっていました。 いまいちBSとPLとCFがよくわからなかった。 今回、「書いて運気しているところである。マスター財務3表実践ドリル」國貞…

悪い会議ー2

前回途中まで記事を書いてそのままアップしてしまったので、ここからその続きを書いていく。 前回①は仕方なく、社長の命令でもあるので無視できなくて、集まってはくるが、何から始めていいかわからない。そこで、議事録を見せてくださいと問いかけると、議…

悪い会議のタイプ

一般的な悪い会議の例 ①招して、会せず。 ②会して、議せず。 ③議して、決せず。 ④決して、行わず。 ⑤行って、責を取らず。 ⑥責をとって、改めず。 島田信愛著「幹部研修のための管理者ノート」35ページより引用。 中小企業の経営指導の実績から、この「悪い…

幹部教育有益資料をアップします

幹部教育の有益資料をここにアップします。

島田信愛先生のSMSSを学ぶ第2回 レジュメ

前回は、会議運営に関して主要な項目に関して概説しました。今回は、島田先生の著書「幹部研修のための管理者ノート」の中から、各論を学んでいこうと思います。 「管理者ノート」(以下ノートと称する)ページ3に(3)訓練第一主義に関する記述があります。図表…

SMSS島田信愛先生の幹部教育 のすすめ

SMSSの幹部研修の記事を此処に載せていきます。今後、幹部予備軍や今現在幹部としての仕事をしている方は是非覗いてみてください。

SMSS訓練の6段階論

教育と訓練の違いについて。

島田信愛先生ーSMSSシリーズ その1 「作戦要務令」と幹部研修

いきなり「旧日本陸軍作戦要務令」から「部下軍隊を完全に掌握し、適時適切な命令を発し、その行動を律するとともに、部下軍隊に対し、独断活用の余地を与うるにあり」当時の部下とは今でいうところの、社員と読み替えていいだろう。上司からみれば部下社員…

事業構想大学院大学に天明茂先生が...

事業構想大学院大学のホームページを眺めていたら、教授陣に昔研修等でいろいろと教えていただいた天明茂先生が居られた。直ぐにメールを出したら直ぐに返信が来て懐かしかった。天明茂先生が所属していた「創造経営」という経営コンサルティング会社は、確…

島田信愛先生から学んだ事

島田信愛(しまだのぶよし)先生。小生がTKC会計事務所に入社して所長先生が経営コンサルティングの方向に小生を導いていただいた頃に講義を聴いてもほとんど何もわからないままとにかく受講し続けてきた。会計事務所が税務会計とは別に顧問先の為にお役に立つ…

事業構想大学院大学と言う大学について

これからの将来を睨んだ事業を予測する雑誌を出版している。かなり興味ある内容である。今その雑誌を読み込み中である。

「営業」に関する新しい資料紹介

今、読みかけの本の紹介である。本来なら読み切って紹介するのが本義だろうが、今迄の「営業の本」とは内容が全く違うので、未だ未だ最初の所ではあるが、紹介したくなった。もし小生より早く読み切った塾生から報告を聞きたいと思っている。TO SELL IS HUMA…

QBハウス事例研究ー2

前述の記事のあとをこれから書いていこうと思う。 大前研一の記事によると、今までの散髪屋は本来のサービス(髪を刈る)ということから離れて、髭剃り、珈琲、タバコなどの、本来作業とは違うところでのサービスを提供して、あの料金である。 その、大前研一…

サービスマーケティングの事例研究ーQBハウスの「効率」と「効果」について。-1

2013年07月15日(海の日) 行きつけの理容店QBハウスにいつものように出向いて行った。ここは、チケットの順番で散髪をして行くシステムで、担当者を指名できないようなになっている。 いつも行っているので、何人かのメンバーは僕の頭の刈り方についてはしっ…

「踏海塾」専用のブログを開設いたしました。今後塾生と小生(福島)はここを「学びの場」にして行きましょう!

「踏切海塾」及び福島浅次郎と何らかの繋がりのある方々へ「小さな親切、大きなお世話」で、勝手に塾の記事をおくらせてせて頂きます。 不要な方は消去してください。又、皆さんの持っている情報で福島にとっていいものがありましたらお手数ですが、このBlog…

経営寺子屋「踏海塾」の「学びの場」Blogを開設いたしました。

「踏海塾」と福島浅次郎に何らかの繋がりのある方々へ! 経営学と経営実務の両方をこのBlogで学んでいこうとしている方是非このブログを開けてみてください。 不要な方は、消去して下さい。 以後、不定期にこのブログに載せて行きます。体系的になっておりま…